蓄電池のある暮らしを始めました

メニューを開く

メガメニュー を開く

メガメニュー を閉じる

NEWS&BLOG

ブログ

2020/02/10

蓄電池のある暮らしを始めました

蓄電池のある暮らしを始めました

自宅には建築時から太陽光発電を取り入れています。電気料金が売電価格と相殺

されてお得感を実感してきましたが、固定価格買取制度の期間が満了すれば売電価格は

下がります。この先太陽光発電の余剰電気を蓄電池に貯めて使ったり、

災害時の備えにもなる、という観点からも先月、自宅に太陽光との併設で蓄電池を設置しました。

というわけで

割とスマートな蓄電池ユニットで、わが家では玄関ホール付近の収納扉の中に

設置してもらいました。今までは掃除機や日用雑貨などを置いていたスペースでした。

この機会に若干整理し直してすっきりしました。

その収納の上部分には分電盤を置いている場所があるので

その横に停電時、非常用電源を使用したい場所に配線をした切替用分電盤を設置しました。

あとは壊れにくいパワーコンディショナを屋外壁掛けで設置と、

電力取引の対応や状態を監視するためのスイッチが付いた箱(システム用ゲートウェイ、だそうです)

が付いてシステムの接続完了。

太陽光の発電を蓄電池に充電して使っていけば万が一停電が長く続いても

いくらか家電が使用できる安心感を持ってよいのでしょうか。

そしてわが家の電気料金徴収票は、今後どのように変わっていくのか?気にしたいと思います。

投稿者:小林スタッフ

株式会社 小林工務店
〒470-0131 愛知県日進市岩崎町新ラ田94-26

愛知県日進市にある小林工務店は名古屋市をはじめ愛知県内での施工にご対応しています。お客様と小林工務店でつくりあげるお家に末長くご家族皆様が笑顔でお住まいいただけるように、いつまでも飽きのこない和めるお家を、そしてお客様らしい家づくりをしていただけるように様々なご提案をさせていただいています。 シンプルスタイルや和モダンスタイルなどの他にも、お客様のご要望やイメージに合わせて様々なスタイルをご提案させていただきます。また、私自身2人の子供を育てている「親」なので、ただお客様が望まれることだけでなく、「お子様の事や子育てのこと」まで考えたご提案をさせていただきます。小林工務店は家づくりの中で「リビング」を最初に考えます。リビングはお父さんやお母さんがくつろいだり、お子様が遊んでいたり、家族みんなで何気ない時間を過ごしたり・・・家族が集まる大切な空間だからこそ、いつも家族みんなの笑顔が溢れ笑い声が絶えない場所であって欲しいと願っているからです。そして大切な空間であるリビングを中心に家全体を考えて家づくりをおこなっていきます。そうすることで、ご家族の皆様に末長く愛されるお家をつくっていくことが出来るのです。 お家づくりを考えている方は、お気軽にご相談ください!

Copyright© 2019 株式会社小林工務店. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd . .ABABAI.